地震保険は加入した方がイイ?加入のタイミングは?

一戸建ては加入がマスト!!分譲マンションは加入がベスト!!

解説

まず、地震保険は地震保険だけ単体では加入できません
火災保険にセットで加入します。

地震保険の保険金額は「火災保険の保険金額の30%~50%」と決まっています。
火災保険金額が2,000万円なら地震保険金額は600万円から1,000万円です。

地震保険は「壊れた家を保険金のみで復旧する」ものではなく、避難所生活の資金や家を直す費用に充てたりと被災者救済のための保険です。

一戸建ての場合は、「すべて自分の責任で復旧」させますので地震保険加入はマスト。

分譲マンションの場合は、「管理組合(住人全世帯)で復旧」させますので、地震保険に加入していれば、おりてきた保険金を「各戸徴収される復旧費用」に使うことができますので地震保険加入はベストとなります。

  • 大規模災害の場合は各世帯に国からの補助が出ます。
  • 大規模災害の場合は住宅ローンが免除・減免になる制度があります。
ご自身の住宅資金計画はいかがですか? セミナー・勉強会の参加はこちらから